[クリスマスマーケット大阪2018]混雑予想は?屋台/アクセス情報も

こんにちは。

ここ数日で紅葉も一気に進んできました。

私が住んでいる場所からほど近くに有名な観光スポットがあるのですが、もうすでに朝9時を過ぎると海外からのツアー客や修学旅行生が多く、自転車で毎日通るその道を抜けるのにもなかなか一苦労しています。

こんな前振りですが今回は紅葉について、ではなく(笑)大阪で毎年開催されている「ドイツ・クリスマスマーケット大阪」について調べてみました。

スポンサードリンク

クリスマスマーケット大阪の概要

本場ドイツからやってくる「クリスマスマーケット」は、大阪に居ながらにしてドイツを味わえる毎年人気の冬季大阪の最大級イベントです。

メリーゴーランド、屋台(ヒュッテ)などが本場ドイツからやってきます。メリーゴーランドの組み立てもドイツの方がされているようです。

ちなみにこのメリーゴーランド、なんと120年の歴史を持つそうです。木製のアンティークメリーゴーランドは世界に4台しかなくこの会場で登場するものは世界で2番目に古いものだそうですよ。

(引用元)

10万個を超えるイルミネーションが煌く世界最大級のクリスマスツリーが華やかに彩り、会場に並ぶ木製の小屋(ヒュッテ)は、クリスマスオーナメントや民芸品のプレゼントの販売があります。

そして名物ホットワインなど、本場の雰囲気さながらのクリスマスを楽しめるマーケットです。

グルメやクリスマスオーナメントなど、見どころも盛りだくさん。心あたたまるひとときをお楽しみください。

クリスマスマーケット開催期間

開催期間:2018年11月16日(金)〜12月25日(火)

開催時間:12:00~21:00
  (金)12:00~22:00
(土日祝)11:00~22:00

クリスマスマーケットのイルミネーションは?

クリスマスマーケットが行われている新梅田シティ周辺は期間中様々なイルミネーションが行われています。

この時期の名物でもあるクリスマスツリーもその一つです。

(引用元)

クリスマスツリーの詳細

点灯日時:2018年11月16日(金)~12月25日(火)

点灯時間:17:00〜22:30

点灯式:2018年11月16日(金) 16:15〜

場所:新梅田シティ・ワンダースクエア
(梅田スカイビル1F広場)

梅田スカイビルのイルミネーション

梅田スカイビルの空中庭園でもイルミネーションを行っているので詳細は前回記事よりご覧ください

[梅田スカイビルイルミネーション2018]開催期間は?混雑予想も調査!

 

クリスマスマーケットおすすめギフト

こちらではクリスマスマーケットで購入できるおすすめのギフトや食べ物、ショップなどを紹介したいと思います。

グリューワイン

例年同じなのですが皆さん楽しみにされているのは「グリューワイン」。

グリューワインとは、スパイスのきいた甘いホットワインをマグカップ付き提供しています。このマグカップは金額に入っているので持って帰れるのが嬉しいですよね。

さらにアルコールが苦手な方や子供達でも飲めるノンアルコールの「キンダーワイン」が用意されるので家族みんなでワインで温まることだ出来ます。

マグカップだけ買うこともできますし、毎年デザインが異なるのでこのマグカップ目当ての方も多いようですよ。

今年はどんなデザインのものが販売されるのか楽しみですね。

(引用元

ドイツワイン

バラエティ豊かなワイン約50種店頭に並びます。全てドイツ直輸入のものです。

中でもおすすめといわれているのは希少な高級甘口ワイン「アイスワイン」です。

嬉しいことに試飲可能なので気になるワインを試しながらお気に入りのワインを見つけてみてくださいね。

ドイツビール

ドイツといえばドイツビールですよね。

会場でも購入できる焼きソーセージなどのドイツフードと相性抜群です。

ただ会場が外ということで冷たいビールよりグリューワインの方が人気があるそうですが、ドイツを代表する人気メーカーのビールがたくさん用意されているのでぜひドイツフードと一緒に味わってみてくださいね。

ドイツフード

先ほどでも少し出しましたが会場ではたくさんのドイツフードが楽しめます。

代表的なのは焼きソーセージ。例年出ているようですが今年も大人気の燻製(赤)とハーブ入り(白)の2種類で登場します。

さらにはブルゴーニュ風のハムサンドやドイツの家庭料理でもあるピザ、ジャーマンポテトも登場。

独特の甘い香りが特徴の焼きアーモンドも販売されます。少しずつつまめてビールにもぴったりですね。

会場で販売されるドイツフードはすべて軽食になるので色々な種類を楽しむことが出来ます。

ドイツスイーツ

ドイツのクリスマス伝統のスイーツといえばシュトーレン。

(引用元)

こちらはカットされたものも販売されており会場でも味わうことが出来ます。

そして揚げたてのベビーケーキも販売されます。

さらにはドイツのクリスマスで定番と言われるレープクーヘン。名前からしてクレープやバームクーヘンみたいなものを想像しそうですが実はジンジャークッキーと言われるクッキーです。

ドイツでは子供のおやつになったり、クリスマスツリーのオーナメントにしているそうですよ。

色々な形をしたレープクーヘンが販売されるので食べるのがもったいないくらい。目で見ても楽しめそうですね。

そしてドイツ代表的なおやつ、ワッフルも登場。クリスマスマーケットでしか見ることが出来ない形をしたワッフルが販売されます。どんな形なのかは会場でのお楽しみです。

クリスマスギフト

こちらでは書ききれないほどたくさんのオーナメントやギフトが並びます。

ドイツの伝統工芸品である、木工芸品・銀製品・ガラス製品など、厳選されたドイツ伝統のものがドイツからやってきます。

特に人気なのはエルツ地方伝統の木工芸品。くるみ割り人形や煙出し人形など、古くから伝わる工芸品は1つ1つ職人の手仕事によって作られています。

(引用元)

さらに色々な種類のマトリョーシカも登場します。小さくなっていくマトリョーシカを並べて飾るとクリスマスの雰囲気も出てとても素敵ですよね。お土産にも喜ばれそうです。

(引用元)

各家庭でも飾ることが多いクリスマスリース。

こちらでは本場の手作りリースが各種販売されます。

ドイツのクリスマスシーンにかかせない小さな窓が24個ついた「アドベントカレンダー」も販売されます。


このアドベントカレンダー、窓の中にはプレゼントが入っていて、日増しにクリスマスムードを高めてくれます。

人気のアドベントカレンダーは毎年売り切れてしまうものもあるようですのでお目当てのものがある方は早めに行ってゲットしてくださいね。

最後に紹介するのはオーナメント。

数えきれないほどの種類のものが並びます。どれも本場ドイツのものですので、数ある中からお気に入りのものを見つけてください。

(引用元)

クリスマスマーケットの混雑予想

気になる混雑予想ですが、クリスマスマーケット開催初日である11月16日(金)は間違いなく混雑するかと思いますが、さらにツリーの点灯式が行われる夕方16時前後は特に混雑すると思われます。

さらに仕事帰りの方々も17時18時以降は増えてくるのではないでしょうか。

狙い目は平日の午前中、または遅い時間になりますが閉店時間前だと思われます。

 

これは数年前の情報ですが、同時期に神戸で開催されるルミナリエの期間は特に混雑するようです。

ですのでルミナリエ開催期間は遅くまでクリスマスマーケットの方も人が多いのではないでしょうか。

遠くから行かれる方は終電などの時間もありますし時間に余裕を持って動かれた方が良さそうですね。

ルミナリエの開催期間、点灯時間についても載せておきますので混雑を避けたい方は参考にしてみてください。

ルミナリエ開催期間
2018(平成30)年12月7日(金)~12月16日(日)

点灯時間
月曜~木曜:18:00頃 ~ 21:30
金曜日:18:00頃~22:00
土曜日:18:00頃~22:00
日曜日:17:00頃~21:30

  (引用:ルミナリエ公式HP)

 


こちらの情報も参考になりそうですね。

スポンサードリンク

会場までのアクセス

場所:新梅田シティ

住所:〒531-0076 大阪府大阪市北区大淀中1-1梅田スカイビル

駅からの所要時間:JR大阪駅から徒歩で10分 
         阪急梅田駅から徒歩で12分

下記の地図ではJR大阪駅から会場までの行き方になりますので参考にしてみてください。

こちらは阪急梅田駅から会場までの行き方となっています。

「ドイツクリスマスマーケット大阪」が開催される新梅田シティまでのアクセスは、「梅田地下人行道」という地下道を通ります。正式名は大阪の人もほとんど知らないので、道を尋ねるときは「スカイビルに行く地下道」と尋ねてください。グランフロントの北館と南館の間の横断歩道の先にあります。(引用元)

まとめ

いかがでしたか?

今回は大阪で開催される「ドイツクリスマスマーケット」についてまとめました。

私の友人の一人にドイツ人の方と結婚された人がいるのですが、毎年クリスマスにはとても力をいれています。

クリスマスの時期におうちにお邪魔した時は数々のオーナメントや本格的なツリーが可愛く飾りつけされていました。

自分の家はなかなかそこまでこだわった飾りつけは難しいですが開催期間中に一度はクリスマスマーケットに行ってみたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサードリンク

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です