タジャドルライドウォッチはどこで購入できる?入手方法を調査!

こんにちは。

Twitterを見ていたらトレンドに「タジャドルライドウォッチ」が出てきており、あ、仮面ライダーだ!!

と思い遅ればせながら調べてみました。

スポンサードリンク

タジャドルライドウォッチとは?




息子が2歳頃から仮面ライダーを見ているのですが、2014年当時放送していたのは、今はドラマに映画に大忙しの竹内涼真さん主演の「仮面ライダードライブ」をしていました。

その後、ゴースト、エグゼイド、ビルド、そして現在の「仮面ライダージオウ」へと続いていくわけですが、今回気になったタジャドルライドウォッチとは、正式には

「DXオーズタジャドルコンボライドウォッチ」

といいます。

これは、平成仮面ライダー第12作『仮面ライダーオーズ/OOO』 (2010年~2011年)に登場するオーズのパワーアップフォーム「タジャドルコンボ(タカ・クジャク・コンドル)」の力をもつライドウォッチです。

現在放送中の「仮面ライダージオウ」の中で、仮面ライダーオーズ回(11月11日放送)の第10話でも「DXオーズタジャドルコンボライドウォッチ」は重要な役割を果たしました。

このライドウォッチは全国限定3.5万個の限定商品となっています。

 

オーズについては全く詳しくありませんが、このタジャドルコンボかなり強いらしいです。

詳しい方が読んだら殴られそうなまとめ方ですみません。

スポンサードリンク

入手方法は?

こちらはすでに入手した人のTwitter動画です。

11月23日(金)より全国の劇場で限定プレミアアイテムとしてこのタジャドルライドウォッチ、特別ビジュアルのムビチケカード(親子ペア券)セットが発売されます。

 

このタジャドルライドウォッチは親子ムビチケカードの特典となります。

このライドウォッチを入手するために23日早朝からかなりの人が映画館の前で並んだそうです。

残念ながら全国各地で既に売り切れているところが相次いでいるようです。

 

 

都会の方はどこも売り切れ。

もしかしたら郊外の劇場ではまだ残っている可能性もあるので電話等で問い合わせてみてもいいかもしれません。

どうしても手に入れたい方は、毎回毎回不満の声が噴出していますが

こちらもすでにメルカリ等で転売が相次いでいます。

多少高くついてもどうしてもゲットしたいという方はメルカリやオークションをチェックしてみるのもいいかもしれませんね。

 

まとめ

いかがでしたか。

今回は売り切れ続出のタジャドルライドウォッチについて簡単にですがまとめました。

再販など続報が出次第、追って追記していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です