[京都マラソン2019]グッズの販売場所はどこ?応援スポットも調査

こんにちは。

京都マラソンが今年も開催されますね。

今回は、京都マラソンのグッズの販売場所や、応援スポットについて調べてみました。

応援スポットは以前も書いたのですが、もう少し詳しく、追記も含めて書いています。

京都マラソン2019の応援ポイント・穴場は?芸能人やアスリートも調査 京都マラソン2019の招待選手は?芸能人やアスリート/グッズの販売も [京都マラソン2019]交通規制は?運休情報・シャトルバス/タクシーは?
スポンサードリンク

京都マラソン2019

今年の京都マラソンの開催日は下記の通りとなっています。

平成31年(2019年)2月17日(日)

8:55 車いす競技スタート

9:00 マラソン・ペア駅伝スタート

15:00 マラソン・ペア駅伝終了

そしてコースは下記の通りです。

(引用元)

<マラソン・ペア駅伝>

~スタート~

西京極総合運動公園

~フィニッシュ~

平安神宮前

※ペア駅伝は府立植物園内を中継点とする。

 

<車いす競技>
~スタート~

西京極総合運動公園

~フィニッシュ~

グッズの販売場所は?

約16,000人のランナー受付を行うみやこめっせでは、2月15(金)、16日(土)に「おこしやす広場(入場無料)」が開催され、各種ブースや京都の有名料理店の屋台など、ランナー以外の方も楽しむことが出来ます。

出走しないれどグッズは欲しいという方は15、16日にぜひ行かれてみてはいかがですか?

~おこしやす広場詳細~

<場所>

みやこめっせ

 

<開催日時>

2019年2月15日(金)11:30~20:00
2019年2月16日(土)10:30~19:00

 

<住所>

〒606-8343 京都市左京区岡崎成勝寺町9番地の1

 

<問い合わせ>

075-762-2630
※9時~17時(土日祝を除く)

みやこめっせ周辺には平安神宮、京都市動物園、少し歩けば琵琶湖疎水のインクラインや南禅寺など有名スポットがたくさんあるので、観光の途中に少し寄ってみるというのもいいかもしれません。

おこしやす広場に出店する店舗の今年の詳細が分かっていないので昨年の情報になりますが、2018年は下記のような京都を代表する名店が名を連ねていました。

(引用元)

祇園さゝ木など、予約を取ろうと思ってもなかなか取れない名店も出店するので行ってみる価値は十分にありそうです。

今年はどんな名店が参加されるのかも楽しみですね。

スポンサードリンク

穴場の応援スポットは?

応援できる場所は、基本的に大会実施中の沿道ならどこでも出来ます。ご自身の行きやすい場所、応援しやすい場所で観戦するのが一番いいかと思われます。

しかし、親しい友人や大切な人が出走するなら応援する側も気付いてほしいし、ぜひランナーに声を届けたいと思うのは当然の事ですよね。

スタート地点で頑張ってきてね!!と送り出したあとは、ランナーの辛い場面や、ゴール地点でお疲れ様と伝えたいと思われるでしょう。

観戦に行かれる方も見やすいところで応援したいと思われることでしょう。

前回記事にも書いていますが+αという形で紹介していきたいと思います。

(引用元)

改めてコースを紹介すると、西京極総合運動公園をスタートし、まずランナーの皆さんは嵐山を目指して走ります。

5km~10km地点の松尾橋から嵐山に続く罧原堤、ここは川沿いということもあり開けた場所でかなり開放的です。

阪急松尾駅からもほど近く、まだまだ余裕のあるランナーを応援するには良い場所だと思われます。

嵐山の方に行くと、観光客も多いので嵐山に入る前のこの場所はおすすめスポットと言えるでしょう。

~地下鉄で追いかける~

どうせ応援するならランナーを追いかけて応援したいという方も多いかと思います。

スタート地点、西京極総合運動公園は阪急「西京極」駅が最寄り駅です。

ランナーがスタートした後は、阪急「西京極」駅から電車に乗り阪急「烏丸」駅(190円)へ。

阪急烏丸駅と京都市営地下鉄烏丸線の「四条」駅は繋がっているのでここで阪急から地下鉄に乗り換えます。

※地下鉄は1日乗車券(大人600円・子供300円)があるのでこちらを購入するとお得に乗車できます。

地下鉄烏丸線「四条」⇒烏丸線「北山」駅(260円)

ここは中間点もある北山通に面した駅です。

周辺には25km~30km地点のコースにもなっている京都府立植物園もあり大会当日は無料開放されているので早く着いてしまっても植物園内を少し散策することもできますよ。

さらに、植物園はペア駅伝の中継点にもなっているのでタスキを渡す瞬間もここで見ることが出来ます。

中継地点まで走り切ったランナータスキ託され走っていく次のランナーを目の前で見ると熱いのもがこみ上げてきそうですね。

地下鉄烏丸線「北山」駅⇒烏丸線「丸太町」駅(260円)

ここではコース途中である京都御所の最寄り駅となっています。

鴨川から走ってくるランナーは烏丸丸太町の交差点で折り返すため、応援スポットとしても人気の場所ですが、長く観戦、応援できるスポットと言えます。

地下鉄烏丸線「丸太町」駅⇒烏丸線「烏丸御池」駅にて東西線へ乗り換え

地下鉄東西線「烏丸御池」駅⇒東西線「東山」駅(210円)

東山駅はゴール地点である平安神宮の最寄り駅となっています。

駅から平安神宮までは徒歩でも15分ほどかかかかります。

大鳥居の下でゴールするランナーの皆さんへ大きな拍手を送りましょう。

こうやって想像しながら書いているだけで涙が出てきそうな筆者…

子供が昨年保育園を卒園したころから涙腺ゆるゆるです(笑)

まとめ

いかがでしたか?

今回は、京都マラソンのグッズの販売場所や応援スポットについて紹介しました。

応援する方も当日はまだまだ寒いでしょうし防寒対策はしっかりされてくださいね。

京都マラソン2019の応援ポイント・穴場は?芸能人やアスリートも調査 京都マラソン2019の招待選手は?芸能人やアスリート/グッズの販売も [京都マラソン2019]交通規制は?運休情報・シャトルバス/タクシーは?

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です