おかさあさんといっしょガラピコぷ~に会える無料イベントは?応募方法も

こんにちは。

今回はNHKで毎朝放送されているおかあさんといっしょのイベントについて書こうと思います。

おかあさんといっしょと言えば、ほぼ全ての子供たちが大好きな番組ではないでしょうか。

引用元

私の小さい時も見ていた記憶があります。

そんなみんなが大好きなおかあさんといっしょのガラピコぷ~のみんなに無料で会えるイベントがあるので紹介したいと思います。

スポンサードリンク

無料イベントとは?

小1、年長になったうちの子供たちも今でもテレビで流れているとおかあさんといっしょを見ています。

うたのおにいさん、おねえさんやガラピコぷ~のみんなに子供たちを生で見せたいと思われる親御さんも多いと思います。

定期的にファミリーコンサートを日本各地で開かれますが場所や時間によっては10倍以上の倍率で申し込んでもなかなか当選しないと有名ですよね。

行きたいけど…どうせ当選しないだろうなぁ…

と申し込みすらすることが無かった私ですが、ある日子供たちが通っている保育園の各種イベントのお知らせが置いてあるところに驚きのチラシが!!

おかあさんといっしょ宅配便 ポコポッテイト小劇場

(一番子供たちが見ていた世代はムテキチ、ミーニャ、メーコブが出ているポコポッテイトの時です)

見つけた瞬間飛びついてチラシを手に取ったんですがなんと入場無料!!と書いているではないですか。

もちろんNHKの受信料を払っている人に限ります。

チラシの写真はもう残っていませんが、そこには

おかあさんといっしょ」に出演しているうたのおねえさんではありません。

テレビの収録はありません

と書いてあり(なんだぁ~…まぁ入場無料だし当たり前だよね。)

と少しガッカリした記憶があります。

が!!

実際申し込んで行くことができ、開演したと同時に出てきたのは「おとうさんといっしょ」のうたのおねえさんであり、この春せいやくんと共に卒業された「なおおねえさん」だったんです~!!

ご存知の方もおられたかもしれませんが私は知らず大興奮してしまいました。

おとうさんといっしょでよく歌われていた「きょうからともだち」も生で聴くことができ感動しました。

もちろん、ポコポッテイトのみんなも出てきて、劇があり、歌があり、最後はなおおねえさんのブンバボーンで終わり。

だいたい45分~1時間ほどの公演だったような気がしますが内容はさすがNHKクオリティ。

受診料を払っているとはいえこの公演料、無料でいいんですか!?

というほどの素晴らしいものでした。

現在はもちろん「おかあさんといっしょ宅配便 ガラピコぷ~小劇場」として各地を回っています。

このガラピコぷ~小劇場に行った方の話によると、登場してきたおねえさんは西けいこさんというかただったという情報もあります。

西さんは、ガラピコぷ~がやってきた!!にも出演されているうたのおねえさんであり、ブンバ・ボーン!の女性パートを歌っていらっしゃる方でもあります。

西さん一人でおかあさんといっしょ宅配便を回られているかは定かではありませんが、そうだとしたら嬉しいですよね^^

スポンサードリンク

おかあさんといっしょ宅配便の倍率は?

私が行った京都のパルスプラザでのイベントは、締め切りの結構ギリギリに応募したので当選しているとは思わなかったのですが、蓋を開けてみれば当選しており、

大々的にテレビなどで告知していたわけでもないし、もしかしてそこまで応募が無かったのかな?と思っていたのですが、都市部では倍率五分の一、六分の一と言われているほどらしいですよ。

一家庭一回のみの応募と決まっているので、ファミリーコンサートほどではありませんが、応募する際はおじいちゃん、おばあちゃん達にも協力してもらうのが無難と言えますね。

応募方法は?

上でも少し触れましたが、応募が出来るのは

・現在、受信料をお支払いくださっている方に限ります。
・受信料が免除されている方も含みます。

ので払われていない方は新たに契約するか、諦めるしかなさそうですね。

その他詳細

入場は最大4人まで、1歳以上のお子様から人数に含みます。

 

○当選は、2公演を通じて1契約1件に限らせていただきます。

 

○同一電話番号や同一メールアドレスで申し込みいただいても1件として扱います。

○同一世帯で応募者と受信契約者の姓が異なる場合、放送受信契約の確認ができないおそれがあります。

2018年度残りのイベント

・2019年1月12日(土)
ちゃたんニライセンター カナイホール(沖縄県中頭郡北谷町)

 締め切り:2018年11月30日(金)

・2019年2月3日(日)
苫小牧文化交流センターアイビー・プラザ(北海道苫小牧市)

締め切り:2018年12月14日(金)

・2019年2月9日(土)
山梨市花かげホール(山梨県山梨市)

締め切り:2018年12月21日(金)

・2019年2月17日(日)
六ヶ所村文化交流プラザ スワニー(青森県六ヶ所村)

締め切り:未定

・2019年3月23日(土)
七飯町文化センター(北海道亀田郡七飯町)

締め切り:未定

※未定となっている個所は、およそイベント二か月前からホームページにて案内されます。

まとめ

いかがでしたか?

申し込みなどNHK各放送局のホームページからお願いします。

申込期間がすでに過ぎているものもありますが、まだ間に合う公演もありますし、来年度以降もこのイベントは続くはずですので、ぜひ一度応募してみてはいかがですか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です